満漢全席・・・じゃなくて、満身創痍。

ま、ある意味、病気と怪我の満漢全席かwwwww…ハァ(´Д`)


さて、今日は秘密兵器の話。
8/29に使用開始。
以降、登るときは、ほぼ履いてた。

昨日までの登攀日数約20日。

ついに昨日、穴が空いた。
・・・終了かな?

では、dadaの感想。
履き始めた当初は、「もうこれしかない!」ってくらいの感触。
シューズを履くときのビニール履きのようなスルッと感。
シューズの中では、まったくと言っていいほど靴下を感じさせない。
そして、靴と足のクッションの役割もしているので、タコも綺麗にwww
脱いでも、即乾燥!

ほんと最高・・・だった。

しかし、洗濯を重ねるにつれ、その感覚が薄くなってきた。
慣れてきたせいかな?と思っていた。

最初に違和感を感じたのは、Ozコン
はじめて感じた靴下感だった。

それでも、不満なく履けていたのだが、回数を重ねるうちに確実にスルッと感はなくなった。
生地の表面が荒れているのだ。

今にして思えば、洗濯にもっと気を使うべきだったのかな?
ネットに入れて、手洗いモードってやつ?

正直、20回で1000円弱は高い。
んが、コンペ専用にはいいかもしれん。

そして、洗濯に気を使う事によって寿命が延びるなら、それも検証してみようと思う。
・・・今度は自腹でw
もう2足オーダーしているので、到着次第、検証開始予定!



・・・震えて眠れ(イミフ