珍しく木曜日にシフトが入らなかった。

この機会を利用して、ライムストーンへ。
目的は、毎週木曜日に開催されているサーキットと、トキオ課題の旬の壁。

いつものように30分早上がりして、ちょうど18時着。

するとジムに何処かでお見かけした顔が、、、

確信がもてずにいると、先にご挨拶された。

…サムレットハイのミツさんだ!
想像していたロックより爽やかだったww

ご挨拶を済ませ、UP後、旬の壁に取り付く。

3Qまでは、大きな問題なく完登。
そっから上は、2Q×2課題、1Q×2課題に手を付けるも完登なしししし、、、

しかし、苦手なランジが止まった!
…その後は、もっと苦手なポッケ。
どーしても、保持出来なくて、終了点に出られなかった。


一緒に登ってくれた、あべしはサクサクと登って、ドヤ連発。
…く、、、悔しいww


そして、サーキットトレーニング。
例のごとく、詳細は書かないが、マーブーのそれとはコンセプトが違うように思えた。

一言で言うと、マーブーは『姿勢維持』、ライムストーンは『筋持久力』。

1種目20秒、5秒レストで10種目。
これが1サイクル。
これを連続で3周する。


…鬼。


何にしても、とにかくキツい!
ラストのサイクルはダレダレwwww

もっとサイクル間のレストを長く取るべきじゃないかな?
でも、筋持久力を強化するには、これくらいしなきゃダメなのかも。

そして、常連さんはこなしているもんなぁ…
この人たちも鬼だww


サーキット後、ヨレヨレの状態で2Qを撃つ。
…核心まで行ける。


…登れないけど、核心まで行ける。
ということは、サーキットで出し切ってないんじゃないか?

練習で出し切らなくてどうする!

…そう帰りの電車の中で反省した。

まだまだ甘い!
俺も鬼にならなくては!