マーブーでTNFCをやると聞いたとき、みつおさんに「お手伝いできることがあれば、声かけて下さいね♪」と言っておいた。

当初は、人出が足りている感じだったのだが、しばらくしてヘルプのお呼びがかかった。

エナジー以外のコンペでジャッジをお手伝いするのは初体験(撮影のお手伝いを除くww)。
…結構、ワクワクドキドキだったww


0830、マーブー入り。
スタッフの皆さんにご挨拶。

オビさんが、開口一番「痩せましたね!」ww
…なにげに嬉しかったwwww

早速、ジャッジのミーティング。
特別なルールはないし、ある程度の裁量を任せてもらえたから不安なし。

そして、スタッフパーカーと特製亀の子束子を支給される。

…しかし、今日の気候で、このパーカーは我慢大会ww
みな、羽織るだけだったり、腰に巻いたりwwww

自分の担当エリアを確認。
…『ダダ』って書いてあるしwwww
そして、課題を確認。

…マーブーで出なくて良かった。。。
めっちゃキツい!

実際、dadaのDvでは、本線出場ラインは3〜4完登じゃなかったかな?


今年も本戦は無理ゲーだな。。。

ほんなことは、どーでもよい!
今日は、全力お手伝い!

予選スタート!
全力ジャッジ!
最初、スタッフパーカーを腰に巻いてジャッジするつもりだったが…始まる直前、みんな着てる!
dadaも急いで着る…暑い。。。

さすがに2ラウンド目は腰に巻いたはwwww

2ラウンド終了して、休憩ターイム!
…と思いきや、写真撮影を依頼される。

一眼レフで撮影なんて、何年ぶりだろ?
最後に持ったのはcanon A-1だぞwwww

そして4ラウンド目に、またジャッジ。
ホールドが、ぶっ飛ぶというハプニングはあったが、なんとか役目は果たした。

14時過ぎに、やっと昼飯。
速攻で戻ってきて、最後のラウンドは、指示されていないが磨き部隊!

選手に言われるがままに磨き、言われなくても選手目線で磨いたww

そんなこんなで、全カテゴリー終了!

その後はセッションタイム。
あわよくば、どさくさに紛れて登っちゃおうかな?…なんて思っていたのだが、右手首の状態がそれを拒絶していた。

BaseCampのスタッフのみなさんとマーブーのみなさん、トッキ―さんにご挨拶をして、会場をあとにした。


いやー、まぢ楽しかったなwwww
勉強にもなったし、新しい発見がいろいろあった。
始めてお話させていただいた、トッキーさんとは、気が合いそうだということもわかったwwww

みつおさん、本当にありがとうございました!