終わった…

1完登。

10課題…1完登。


調子は決して悪くなかった。
左膝の痛みも影を潜めてた。

早めに会場に入り、オブザベ。
同じ課題を撃つ、WDv1の登りも参考にした。

その結果、半分は登れるような気がしていた。

セッション開始…
一発目に狙った課題は、オブザベで、確実に登れると思ってた。
それが、いきなりの取りこぼし。

難しくは感じなかった…
でも、登れなかった。

これが全てを物語っていた。
そんな課題ばかりだった。

登れると思った課題が全部登れたとしても、本戦に行けたわけじゃない。
でも、今できることを全てやって、この結果。
去年以上にショックがデカい。

周りのレベルが上がったのか?


俺のレベルが落ちているか?

なぜこういう結果になったのか…
何が悪かったのか…
何が足りなかったのか…

これから何をどうすればいいのか…

全くわからない。


こりゃー、たまらん。
…新年の一戦目で思い知らされた。







…潮時なのか?