七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

クライミング

クライミング 219回目(first season最終日)

起床…
肘が痛い…
一応、登りに行く準備…

仕事中…葛藤…

終業後、とにかくGYMへ。

ピンチ持ちをすると肘に痛みが走る。
今日はガバしか持たん!…と決めた。

師匠と話しながらUP。
いろいろとお叱りを頂く。

「いいかげん登りすぎ、レストを…」
「気持ちが弱い…」
「俺が始めた頃は…」
「引き出しが少ないから…」
「教わったムーブは…」
「教えても覚えない…」

その他、色々!
内容を知りたい方は、師匠に直接聞いてください。


そうこうしている間に、unoさん、塾長登場。
何気にこの4人のセッションは盛り上がる。

今日は150°で!
塾長課題の黄。
…結局、dadaにとっては桃、橙と変わらず、ハリボテマッチが核心。

急遽、鶯を作成。
dadaは、手前の青ガバマッチが持てない…指が痛い。

霙(色か?)が作成されたが、dadaはカヤの外。
…だって、キツいんだもん。

飽きっぽい、unoさんに乗っかって、150°緑■。
先攻unoさん。
Tryするunoさんに「一手目はアンダーだよ!」と野次るdada。

後攻dada。
いきなり、一手目を上からガバ持ち。

師匠より「馬鹿コンビ」と命名される…

結局、緑■は二人とも完登できず。

その後、Kmさんも加わり、何本か150°緑をTry。
dadaの圧勝!

しかし、後半に油断して、unoさんに負けて帰るのが定番のパターン。
気を引き締めないと!

お次は、dadaが115°紺T…別名たらこ唇(dada命名)を指定。
…ん〜…我ながらchallenger…

この課題、1手目のカチが持てないんだ、これが…

今日は、ピンチはダメだが、カチなら…という判断。

早速、Try!
…ん?
案外持ててるんじゃねぇ〜か?
んが、2手目のたらこが取れない。

それを見ていた師匠が一言…
「ほら…教えたこと、ちっとも覚えてない…」

ん?
なんだっけ?

師匠がお手本…

…!
わかりやした!!

2手目をキョンで取りに行こうとしていたdadaに対して、師匠は左足に乗り込んでフリ。

たらこGet!
…言われる前に気がつかないと…

unoさんも、たらこは止まるようになった。

しばらく、レストの後、最後のTry!
たらこGet!
右手を出して、クロスで唇get!
マッチして、ボコボコ緑。
マッチして足を上げて、ゴール!!

…まさか、墜とせるとは思わなかった…
昨日までテンションが嘘のよう。

今日はunoさんに完勝でした!
(ゆえに、明日は過食装置を使いまくりますよ!師匠!!)

そんなunoさんから誕生日プレゼントをもらった。
…家族以外からプレゼントをもらうなんて何年振りだろう?
あざっす!


1年で219日のクライミング。
多いのか少ないのかdadaには、よくわからない。
でも、充実していた1年だったのは間違いない。

明日からの2nd seasonも充実できるよう頑張る!
みなさまご指導ご鞭撻&遊んでやったください!!

クライミング 218回目(凄腕セールスレディー)

バレンタインデー…それってなんだっけ?

こんばんみ!dadaです。

今日もテンションが上がらない…
こんなときはラーメン。

ひさしぶりに青葉へ。
特製つけめん大盛!
…あれ?
なんか品質が落ちた?

…落ちてるのは、俺のテンションか…

それでも、登る…

この間、ちょっと手を出した正面チョイかぶりの紺×。
撃ち続けるうちに、ちょいとした変化が…

一手、また一手と高度が上がる度に、
『ぜってぇ〜墜としてやる…』という気持ちがわいてきた。

「今日はコレを墜とすまで帰らん!!」

こんな気持ちは、久しぶりかも…

しばらくレストした後、気合いのTry!
…○!!
やった…

ちょっと気持ちよかった。

その後、しばらく1Fで撃っていると、HSさんがブロックチョークを手にやってきた。

HSさん「dadaさん、そろそろチョークないんじゃない?」
…?
…え?
もうブロックは飽きたんですけど?

HSさんの持っているブロックチョ-クの包装はビリビリ…
奥には、エナ嬢…

…!
やりやがったな!

よござんす。
いただきます。


帰宅後、気持ちが悪い…
…風邪?

テンションが低かったのは、これが原因?
今晩は、早く寝て、明日は、じっくりレストするか

クライミング 217回目(…波長)

ついにオリンピック開幕!
昔は超ワクワクしたが、今はそれほどでも…
それでも、聖火台に火が灯るまでTVを見てからGYMへ。

雪がチラついている中、チャリ…
途中、3回くらい帰ろうと思った。
(おそらくOtさんに返すDVDを持ってなかったら…)

GYMには、いつも通りの週末ほどの人。

なんかテンションが上がってこない。
周と波長が合わない…
なんとか気持ちを盛り上げようと撃ちまくる。

…130°
…wave
…SPIRAL
…BARREL
…スラブ

なんの成果もなし…


師匠が帰り際に『dadaさんとは、気持ちの入れようが違うんですよ…』と言われた。

…その通りかもしれない…

結局、dadaの気持ちに火は着かないままだった…

体は勿論だけど、心のレストのほうが必要なのかも。


そうそう!
チョコ等々、ごちそうさまでした!!
…お腹も心も癒されました。

クライミング 216回目(お疲れちゃ〜ん!)

底冷えする一日。
くだらない会議に耐え、GYMへ。

GYMは、昨日の喧騒が嘘のように静まり返っていた。

右肩、首筋、左肘…痛い。
1Fの長手でUP。
(たいして続けられない。)
色々と考えた末にスラブを選択。

昨日、スラブKINGと作った課題を撃つ。
mottyさん、Sskさんとセッション。
HSさんのアドバイスで、最初に作った課題をなんとか完登。

その後、unoさん登場で恒例の(?)バトルモード。

今日の対決は、時間の関係でボルダー。
会場はSPIRAL。

まずは緑T。
お互い、スカラベが取れず。

緑■。
dada…○。unoさん…○。

緑Q。
dada…○。unoさん…○。

緑⊥
dada…○。unoさん…×。

結果、3対2でdadaの連勝!


GYMを出て、ビールをこうと思ったら、薬局が閉まってた。
帰ろうと決めてからのダべリングが長かったか?

クライミング 215回目(大混雑!)

有休を取って、午後から冷たい雨が降り出した中、GYM着。

着いてびっくり…

人…人…人…

…GYMの中、特にリード壁が、人で溢れてる。
どうも、この天候で外岩の人達が流れ込んできたようだ。

なんか、GYM全体のテンションが高い。
dadaは、飲み会に遅れてきて、乗り遅れたような感覚にとらわれた。

…テンションが上がってこない。
肘の痛みのせいもあるかもしれない。

2FでUP…しようにも人が多く、思うように壁に取り付けない。
1Fに降りても同様だった。

あまり肘に負担をかけたくないのでスラブへ。

自分で課題を作りTryしていると、スラブKINGのKwさん参戦。
いくつか面白い課題ができた。
dadaは一つしか完登できなかったけど…

スラブで盛り上がったでいで、足の親指が熱くなった。

しばらくレストして、BARREL塾長課題の橙。
…いい感じで、ラス前のピンチtouch。
…いい感じで、ゴールtouch。
…いい感じで、完登!

幾分、テンションが上がってきたが、その後のSPIRAL緑T、緑■、紺Qで凹みまくり。

来た時よりも低いテンションでGYMを後にした。

…unoさんが、他のGYMで秘密特訓をしてるというのに…


3月に川越でコンペがあるらしい。
Mdさんは、「dadaさんがエントリーするなら行く!」って…
ちょっと興味はあるが、来月はババもOPENにも行きたいしなぁ〜…
お小遣いがキツイなぁ〜…


明日は仕事だ…
…!
このテンションの低さは、明日の月一会議のせいか!
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ