七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

コンペ

クライミング9th 105回目(Season2 第10回BBS〜これからのBBS)

いつものように受付10分前に到着。
UPで20分ほど登り、滝汗ww
それでも、芯のほうは温まってないような…
追加で10分ほど動いてスタートを待つ。


スタート!
第1課題…スラブ。
降格したにもかかわらずムーブがわからない。
それでも、オブザベをしてスタートからの一手目!
いきなりBonusを保持!…あれ?動けない…
……あれだけオブザベしたにもかかわらず、初手を見落とすwwww
とはいえ、ムーブを解決できずBonusのみ。

第2課題…ルート壁。
カンテにヒール、トウをかけまくって一撃。
坐骨神経痛にはツラい課題だったww
…完登できてよかった。。。

第3課題…球体。
初手マッチ、 Bonus保持がヤヴァかったが一撃。

第4課題…ルーフ。
…長いwwww
でも、ネガティヴなホールドがなく、なんとか一撃。


Season2最終戦のリザルトは3T3-4B4。
マスター5位タイ。
…有終の美とは、いかなかった。
やっぱ甘くねぇな。

Season2年間は9位だったかな?
一応、top10には入ったが、今ひとつ納得いくseasonではなかった。。。

んで、Season3での俺の新ルール。
昇格は順位に関係なく、オカ☆ケイ札が3枚貯まったら。
降格は完登数、Bonusに関係なく、下から3位になったら。



…ただ、season3の皆勤狙いは今のところ白紙状態。

クライミング9th 99回目(5th Anniversary Competition ~ APEX)

予定通りの0830に到着。

初めてのジム。
都内のジムにありがちな分かりにくい入口ww
ビルの6〜7Fってのも珍しい。
でも、駅近でコンビニもあり便利そう。
ジム内は、お世辞にも広いとは言えないが、高さはソコソコあった。

予選は8課題70分1ラウンド。
ミドル(40人)だけ。
並び核心になるかと思ったが、それほどじゃなかったかな。
6Fの最難課題をマシンガントライとスラブに手こずりる。
予選の結果は、6T-6B2-8B1。
8位タイでギリギリ決勝へww
ただ、1位の全完を除いては、結構接戦だからワンチャンあるかも…とは思ってた。

予選から決勝まで4時間…これが一番キツかったかもww

決勝は3課題(4分)のベルコン。
予選通過最下位だから1番スタート。
1課題目…一撃。
2課題目…一撃。
…ヤヴェ簡単過ぎる(個人の感想です)…
…こりゃカウントバックで最下位かも…
3課題目…
オブザベの段階でチンプンカンプンww
明らかに落としにかかってきたwwww
でも前半はガバだから、なんとかなんだろと取り付く。
1アテンプト目でbonus取るも、完登出来ず。

1完登以下だったら帰るつもりだったが、後続の結果を飲みながら待つww

…結果…

なんと3位!
らしくない下克上!ww

…とめいっぱい喜びたいのだが、1位の予選決勝全完を目の当たりにすると、チト複雑。
しかも、前日もコンペに出てたらしい。


そんなこんなもあって、鬱憤晴らしで飲みまくって、食いまくったった!


あ、コンペの課題は面白かった!
ただ、チト盛り上がりに欠けたかな。
でも、スタッフは大変だったと思うわ。
お疲れさまでした!

クライミング9th 93回目(Merde)

当初はオープンなコンペだったが、諸般の事情(詳しくは知らない)で身内だけのコンペとなった。
そんなもんで、エントリーはなかったこととなっていたのだが…
ヤリ手の某営業マンからの執拗なお誘いで参加を決定ww

昨日、船橋で受けたダメージ(心身とも)を引きずったまま、ミストラルへ開店凸。

コンペとはいえ、通常営業もしているのでリードでUP。
…ヤり過ぎてメチャクチャ張ったwwww

コンペはセッション形式。
ファイル課題で全42課題(だったかな?)。
グレードによるポイント制。
セルフジャッジで時間は…3時間30分wwww

エアコンの効かないジムで汗だくになりながら、とにかく片っ端から登った。
まさに『210分耐久クライミング』wwww

ボロボロになって予選終了。
なんとか3位で決勝進出。
メッチャ疲れたぁ〜!…プシュッ!!

決勝はW-CUP方式で3課題。
1課題目を一撃!
…そこまでww
予選で出し切った俺に力は残っておらず…
あとは、いつもの決勝フルボッコwwww
最終的なリザルトは…不明!
少なくとも3位以内には入れなかったwwwwwwww

決勝が終わった後、クールダウンでリード…全く登れずww
テン山のうえ、トップアウト出来ずに終了!

帰りは、スタッフ(?)の皆さんにお見送りww
んで、やじとももりきょー全員で参加賞の素敵な『うんこT』を着て越谷のゴールデン街で反省会。
これもまたチョー盛り上がったwwww

Bママ、お疲れさまでした!
メッチャ楽しかったです!
次回までに画力を上げてくださいww
クリンプマン、誘ってくれてありがと!
…ダメージは癒えてないけどな…wwww
それと足自由の2-3Qとか要らないからww


なんだかんだと、充実した一日だったわ!

クライミング9th 92回目(Season2 第9回BBS〜それはサプライズとともに)

珍しく…いや、始めて入場時間とスタート時間を間違える。
船橋駅からRUN。
…朝RUNしなきゃよかったわww…(´Д`)ハァ…

無事、スタート時間前に到着…汗だく。
エマージェンシーシートを渡され、本日5課題のサプライズ。
すぐさま着替えてUP。
スタート20分前に終了…汗だく。

で、スタート!
第1課題…スラブ。
最近、恒例になりつつある、オブザベ核心。
全くムーブがわからない。
Bonusにも触れず。

第2課題…ルート壁
これまたムーブがわからない。
(わかったとしても、登れるとは言っていない。)
苦し紛れにBonusは触ったが…No Bonus。

第3課題…球体(右)。
もーいいよ…(ムーブがわからない。
…No Bonus。

第4課題…球体(左)。
すげぇ〜警戒して、登り始める。
…一撃。
まさにサプライズ(サービス)課題や…

第5課題…ルーフ。
なんとなくムーブは分かったが、それをできるだけのスキルがない。
…No Bonus。



Season2第9戦のリザルトは1T1-1B1。
ものの見事にブービー。
新兵器を投入したにも関わらず、腕が張る以前の問題。
…もう頑張れねぇ〜よ。

…降格。

最終戦はマスターでエントリー決定。
有終の美を飾れるのか?

クライミング9th 84回目(3rd anniversary competition 〜share)

乗換駅のトイレ位置を確認しながら、なんとか鶴見市場に到着。

受付…長蛇の列。
すでにエントリーリストではキャンセル扱いになっていたので一抹の不安…お腹も不安…
話は通っていたようで、問題なく無事受付完了。
ん〜…老婆心ながら、もう少し受付の段取りを考えたほうがいいのでは?
極小のジャッジペーパーを受け取り、参加賞…今年はオリジナル手拭(タオルではない)。
ん〜…毎年値上がりしている割には、年々ショボくなっているような気が…ww

さっそくオブザベ。
ジャッジペーパーを見る…と…
ん〜…字も極小…ローガンクライマーには辛いんですがww

予選は60分8課題勝負。
オブザベの結果、捨て課題1(俺感覚1Q)、あとは3Q-5、4Q-2ってとこか、、、

予選開始まで、トイレに行くこと数回。
いつものことではあるが、緊張によるものではないことが、いつもと違うところww

で、予選スタート。
初っ端の課題をOSして波に乗る。
腹痛のおかげで、余計な力が抜けてるせいか?体は軽くないが、なんとか動けてる。
5課題を一撃して、前回(2完登)を上回り一安心。
課題が易しくなっているだけで、俺が強くなったわけではない(念のためww

スラブに手こずりながらも、なんとか完登。
…これで6完登。
辺りを見渡し、決勝ラインが6〜7完登と判断…プッシュをかける。
ちなみに、腹の痛みを忘れてたww
それがZONEなのか、ジム内の暑さのせいなのかは定かではないww
なにしろ暑かった…
空気も薄く、酸欠の魚状態だったわwwww
そんななか、スラブとローテしていた課題の完登にかけてみた。
んが、終了点取りで痛恨のムーブミスww
…出し尽くした…結局、6完登7B27B1でフィニ。

微妙だったのでリザルトがでるまではノンアル…
しかし、これを飲んだ瞬間に蘇る腹痛ww
…待ってる間(2時間以上)にコンビニとジムを行ったり来たり。

んで、結果…
予選3位で決勝進出!

そっから決勝スタートまで3時間以上…
…キツかった…

決勝は4分3課題のベルコン。
第1課題…B2取れず。
第2課題…B2取るも、ヨレ全開。
第3課題…必死の思いでB2ゲト…しかし、その後のムーブを考えていなかったww

結果…
終わってみれば、高齢…じゃない、恒例の決勝フルボッコww
正式なリザルトを見てないからわからんが、順位を落として、4か5位じゃないかな?

そのまま帰ろうかと思ったのだが、なんか貰えるかも…ってスケベ心で表彰まで待つ。


しかし、準備中の賞品には1〜3位の文字しか見当たらない…
この時点で時刻は1930……
結局、表彰式まだ待たずに帰途についた。


拘束時間10時間以上…キツかったぁーww
念願の決勝にも出られたから、来年は…もういいかなww


このコンディション(体調&体重)で登れたのは、自分でも驚いた。
我ながら、よく頑張ったと思う。

…ただ、やっぱ悔しいのぉ、、、、

精進&減量しかないか!
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ