七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

岩場

クライミング9th 2回目(三つの誓い)

今シーズン(クライミング9th)初の岩場は御岳。
昨日の1ポンドも影響してエンクラ。

皆がマミ岩でUPする中、お湯割りをすする俺ww

遊歩道が満員御礼のため、鵜瀬エリアへ。
左の2Qをマシンガントライして、砂箱の猫砂。
5年前に登っているが、全くムーブを思い出せないww
いつの間にか、本気のマシンガントライwwww


そして、登れずwwwwww…Orz

気温…アルコール…体重…
全てを加味しても…
5年間…成長していないってことね。
それどころか…これが老k(ry


それにしても暑かった!
予報の最高気温が一桁だったから覚悟していたが、小春日和を通り越して…夏!
あまりの暑さにあたくし、脱いでしまいましたわww
…あとで画像を見て、二度と脱ぐまいと反省しました。
反省ついでに…
岩場での飲酒は控えます。
(やめないww)
岩場前の1ポンドは控えます。
(やめないww)


あ、御岳プチ情報!
ピンチの下地は大丈夫。
通行止めは3/10まで。

クライミング8th 173回目(塩原の悪夢再び?)

代々木第二体育館がメッチャ気になるものの、俺はクライマー(だと思ってる)。

飯能のマラソン大会だかなんだか知らんが、交通規制が入るってことで関越使用。
花園を降りてしばらく走ると…路肩に…雪。。。

あの塩原での悪夢が蘇る…

現地に着いてみると雪はあるものの、登れない状態ではなかった。
ロキソニンを投与して、入念にUP。
今日の目標は…
涼しいマントルSD、池田カンテ、春と修羅。

涼しいマントルから…と思ったのだが、先客が盛り上がってたので池田カンテ。
…ぬぅ〜…
全くできる気がしない…
特に核心の一手を出そうとするときにランディングを確認してしまうと、恐怖で途端に身体が動かなくなってしまう。
もうやめようかな…
そう思ってラスイチと決めたトライ。
…上がらなかった足が上がりヒールが決まる!
もう引き返せない!
左手を出すリップを見る…雪&氷!
覚悟を決めて左手出す!
止まる!
右手を返す!


…完登!

いやぁ〜怖かったwwww

その後、涼しいマントルはド敗退。
春と修羅は、粘ってみたものの雪が溶け始めてリップがビショビショ…
…しゅーりょー!

涼しいマントルより、春と修羅が登りたいかな…
今度来るときは最初に手をつけようwwww


そうだ!
今日は岩場で、すっげぇ〜久しぶりに徳の高いK室夫妻にお会いした!
お愛想かもしれないけど、お二人に再会を喜んでもらえて良かった!
俺もメッチャ嬉しかった!
こんな繋がりができたのもクライミングのおかげだよなぁ〜…




…ってなんだ?
このブログwwww

クライミング8th 170回目(Badが生み出すGoodと衝撃)

すっげー久しぶりに自分の車で岩場へ。
もちろん暖かさを求めて幕岩ww

二日酔いのせいで、ちょっとボケてたが事故らんで良かった。
(マジで事故りそうになった)
反省…自分が運転するときは前日飲むのはやめよう。

8時ちょい過ぎに到着。
しかし、第1駐車場、第2駐車場ともに満車。
はじめて第3駐車場に停める。
梅もいい感じで咲き始めてるから、これから混雑が激しくなるんだろうな。

天気は快晴!
今日も半袖で登れるかぁ〜?
なんて思っていたら…強風…いや…暴風。
4回目の幕岩だが、こんなんは初めて。

そんなこんなでテンション下がり目。
ロキソニンを飲んで米粒岩からスタート。
アップ…◯
米粒…◯
左カンテ…◯(モヤモヤ)
米櫃…◯
米蔵…敗退(左脇腹メッチャ負荷かかる)

裏に回って胚芽岩。
玄米…◯

移動して昼飯後の梅干岩。
十郎…敗退

梅林ボルダー。
木漏れ日…◯(声出しちゃったww)

さらに移動して貝殻岩を覗いたがジム状態で回避。
川原岩を覗いて(やっぱり下地が川で諦め)からの亀岩。
亀…◯
フィンチ…◯(泣きの3回目)

暴風のおかげで岩のコンディションは最高だった。
木漏れ日のポッケもヌメらず、ガッツリ持てたしww
そして、なにより今回のメンツも最高に楽しかったww

それと、何回も書くようだが火気厳禁だよね?
今日は米粒の近くのベンチで、ご丁寧にバーナー出してホットサンド作ってる奴がいたぞ。


17時過ぎまで登って、帰りは『まるひ貝汁ひろそう』で食事。
大満足ながら、リピートはないかな…ww
特に『トンガリの唐揚げ』は、やめておけ。
食事が終わって、走り出したら100mほどで渋滞。。。
これがなけりゃ20時には帰れたかも。







…今日、登っている最中にiPhoneをチェックすると衝撃のDMが入っていた。
知らせてくれた嬉しさと、その内容の哀しさ…
頭の中を整理するのに時間がかかりそうだ…

クライミング8th 164回目(大人になれない初老のつぶやき)

新年一発目の外岩は、クリンプマンとともぞうをアテンドしての湯河原。

首都高で渋滞にハマり9時現着。
すでに第一駐車場は満車。

一発目は貝殻岩。
相変わらず盛況。
盛況はいつものことながら、今日はいつも以上に騒がしかった。
ジムの仲間どうしで来て、成果もあって楽しいのは理解する。
んが、もう少し周りへの配慮があってもいいんじゃないか?

ここはお前らのジムじゃねぇ。
大切なことだから、もう一度言っとく。
ここはお前らのジムじゃない。

アテンドしつつ、お目当てのWプロジェクトとサブウェイをお触り。


…全く歯が立たない。
道程は長いなぁ…

気分を変えて、お初の梅林ボルダー。
木漏れ日をオブザベして、OSできるんじゃねぇかな?と思いつつTry。


…勘違いしてました。

最後は桜岩。
桜吹雪にリベンジを挑むも敢え無く敗退。

結局、今日は何一つ登れず。
その鬱憤を横綱ハンバーグ(600g)に、ぶつけるという愚行でツアーは終了。
新年一発目の外岩は、楽しくもイラつき、現実(実力)を思い知らされた。

それでも、ひたすら登るしかなかんべ!



最後に…
この岩場は火気厳禁(コンロはもちろんタバコも)じゃなかったっけ?
どうこう言うつもりはないけど、せめて風向き考えて吸えや!

クライミング8th 162回目(奇跡の登納2016)

2016年の登り納めは湯河原幕山ボルダー。

前回、置いてきた忘れ物の回収が目的ww

事故渋滞を回避したのだが、ちょいと遅めの9時過ぎに現着。
第1駐車場は満車だった。

前回の反省を踏まえて、貝殻岩へ直行。
さすがの人気岩、先客が盛り上がってた。
脇に陣取り、UPを開始。
それにしても暖かい!
重装備できたが、半袖
準備体操から、軽く登り始めると下からワラワラと団体様の到着。
…?
どっかで見た顔が多いような…
…Σ(・ω・ノ)ノ
みずきちにロッククラフトのH山さん!
…にしても大人数だなwwww

こりゃ、順番待ちになりそうだわ…ってことで、早速、宿題(パイプライン)回収に取り掛かる。
最初のTry。
…あれ?
いきなり、リップをマッチしてカチを取りに行く体勢に入れた!
…スコッ!
ヒールが抜けてフォール!
でも、登れる気がした!

しかし、その後、数Tryはマッチまで行けず。
そうこうしているうちに、東京の女子ジュニアがサクッと完登ww
そして、その奥のWプロジェクトも完登wwww

ま…負けてられない!
集中してTry!
全てが上手くいってついにカチをキャッチ!
もう落ちたくない!
その一心で吠えながら左手を返す!
なんとか身体を上げて…完登!
マントルも怖かったが、その後のスラブも結構怖かったわww

とりあえず腹ごしらえww

そして、お次は…貴船に取り組む。
3Tryくらいでリップをキャッチ!
まさか取れるとは思ってなかったので、次のムーブ考えてなかったwwww
んで、フォール。
今度は、しっかりと組み立ててから…

…ありゃま?
…完登!

ランジというか、デッド系は得意じゃないんだけど…
登れるとはねぇ〜…
成長してんのかね?
たまたまなのかね?
どっちにしても2本登れた。
マヂで帰り道の事故を心配したわwwww


調子に乗ってWプロジェクトに手を出す。


…まさに、全日本一手目選手権…
しかし、この課題をロッククラフトのH山とセッションできるとは思わなかったわww

どうやっても一手も取れず敗退…川原岩へ移動。

やっと見つけた川原岩…自然に帰ってるのか?
とても登れるようなランディングじゃなかった。

目標を変更して、桜岩へ。
若い皆さんは、桜花をやり始めたが、わたくし指皮もフィジカルも限界ががが
それでも、じっとしてても寒いので俺も手を出すww

…ダメ元で思い切って吠えながら核心のカチ取り。
…あれ?止まったwwww
そのまま、サクッと完登!
FL?
FL?
このグレードを1撃したの初めてや!
…このあと、調子ぶっこいて桜吹雪を鬼撃ちして敗退したのは、内緒の話ww

それでも、出来過ぎで最高の登り納めやった!
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ