七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

秘密兵器

正式スポンサード?

正式名称『ロックソックス』

いわゆる、クライミング専用靴下。
先日、おとな・・・じゃなくて、穴が空いて使用不要となった秘密兵器

その話をNo.2のお偉いさんにお話ししたところ、「穴空いたやつ、製品開発に回すから持ってきてよ。」と言われた。

後日、洗濯した(ここ大事!)秘密兵器を持ってGYMへ。
No.2に渡そうとすると、dadaの使用済み秘密兵器を見るなり…
No.2「ビニールに入れてくれる…」

…Σ('◇'*)エェッ!?

da(*`Д') <「洗濯したっちゅーねん!」
No.2「本当に?こんなに汚くて?」
daヽ(#`Д´)ノ<「この靴下、汚れが落ちないんじゃー!」
No.2「そうなんだ、開発に伝えとくよ。ビニールに入れてくれる。」

…(;´Д`)はい。


さらに数日後のこと…
No.2「dadaさん、はい。」
そう言って、差し出すNo.2の手には…

キタ━━(゚∀゚)━━!!

新しい『ロックソックス』!
BlogPaint

今度はオレンジ〜♪(初号機は水色だった)
JET7に合いそう!

あざーっす!
大切に使います!!
No.2「いや、またガッツリ使ってテストして。」
…(゚∇゚ ;)エッ!?
…は、はい!('◇'*)ゝ♪

『秘密兵器』の復活!!!!!



そうそう!
正式発売は、今月末の予定です!
ヾ(´ω`=´ω`)ノヨロシクー!!

秘密兵器のまとめ

満漢全席・・・じゃなくて、満身創痍。

ま、ある意味、病気と怪我の満漢全席かwwwww…ハァ(´Д`)


さて、今日は秘密兵器の話。
8/29に使用開始。
以降、登るときは、ほぼ履いてた。

昨日までの登攀日数約20日。

ついに昨日、穴が空いた。
・・・終了かな?

では、dadaの感想。
履き始めた当初は、「もうこれしかない!」ってくらいの感触。
シューズを履くときのビニール履きのようなスルッと感。
シューズの中では、まったくと言っていいほど靴下を感じさせない。
そして、靴と足のクッションの役割もしているので、タコも綺麗にwww
脱いでも、即乾燥!

ほんと最高・・・だった。

しかし、洗濯を重ねるにつれ、その感覚が薄くなってきた。
慣れてきたせいかな?と思っていた。

最初に違和感を感じたのは、Ozコン
はじめて感じた靴下感だった。

それでも、不満なく履けていたのだが、回数を重ねるうちに確実にスルッと感はなくなった。
生地の表面が荒れているのだ。

今にして思えば、洗濯にもっと気を使うべきだったのかな?
ネットに入れて、手洗いモードってやつ?

正直、20回で1000円弱は高い。
んが、コンペ専用にはいいかもしれん。

そして、洗濯に気を使う事によって寿命が延びるなら、それも検証してみようと思う。
・・・今度は自腹でw
もう2足オーダーしているので、到着次第、検証開始予定!



・・・震えて眠れ(イミフ

秘密兵器。。。

秘密兵器使用4日目
12時間使用。
コンペに初豆乳…投入!

結論から言っちゃえば…必需品!
本気サイズのフューチュラを履いても、問題ナシ!

ただ、12時間の間に一度だけ、気になって履き直したことがある。
でも、決勝のときだったんでナーバスになっていたのかもしれない。

あと、使い方がハードなためか汚れが落ちにくい。


ビックリしたのは、足のタコの表面がツルツルになってきた。
おそらく秘密兵器のおかげでシューズとの摩擦が少なくなったためと思われる。

クライミング4th 100回目(光明)

今シーズンもついに100回目!

ちなみに、最初のシーズンは100回目に到達したのは9/1。
2ndは8/11、3rdは8/24だった。

つまり、最も遅いわけだ。

コンペにシフトするとレストを入れんとならんけん、いたしかたない。
…今シーズンも200回は無理だな。


さて、OZコンに向けての最終調整日。
本当なら、オブザベトレーニングで遠征に行きたかったのだが、諸事情により中止。

GYMに到着すると、そうそうにカチイプロからのビレイ要請。
無言のプレッシャー(早く!)を感じつつ、食事をゆっくりすませ、食後にルート作成のお手伝い。

完成した新ルートの設定は10a。
dadaに試登指令が出て、登ってみる。


…a?
bじゃないっすかね?
率直な感想を伝えると、最終的に10a/bとなった。

併せて、カチイプロの新作11a/b、11bを登った。
両ルートとも、訳わかめ。
osできたものの、絶対に設定と違う。
めっさキツかったもんwwwww

いくらルートが登れても、週末のコンペはボルダーw
しかし、なにをやっていいものか…
なんせ、宿題はどれも登れる気がしない。

…ってことで、過去登った、登れる(?)課題を登ることに。

130°3〜2Qを撃ちまくり!



…3時間経過…

成果は2Q1本だけ…
コンペはビリにならないように頑張ろう…(´Д⊂)

そうこうしている間に、Hnkさんは宿題の160°黒〃完登!!!w(゚o゚)w オオー!!!
そんなHnkさんから、セッションのお誘い。

何やったって登れないんだから、やったろうやないかい!
そんな気持ちでアダルトセッション開始!

選んだ課題は、160°黒T。
二人でムーブをばらしながら撃ちまくり!
当然完登はできなかったが、到達点でdada勝利!

やっぱ、このセッション楽しいわwwwww
おかげでメンタルがいい方向に調整できた。

さぁー、レストするぞー!


秘密兵器使用3日目
4時間使用。
前回は、忘れてしまい履かないで登ったのだが、今日、履いてみて、もうこれなしには登れないような気がする…
登っている間、靴下感なし。
デメリットが全く見つからない。

クライミング4th 98回目(三角木馬)

あれこれ考えていてもしょうがない、登るしかない…
バイト前に少しでも登るべく12時前にジム入り。

決して、家の中の重い空気に耐えられずに出てきたわけではない。

本当は、昼飯をガッツリ食べようと、自転車で街を徘徊。
なにを食べようか、考えていると自分の現在の体重と財布の中身の重さという現実が重くのしかかり涙が出てきた。(実話www)

お勤め品のおにぎり1個とインスタント味噌汁、無脂肪乳、野菜ジュースを飲んで、いざリード。
110°10a→10cでupの後、95°の新作11cを2本os。

そして、バイト。
不安定な天気のせいか、学生夏休み最後の週末のせいなのか、地味に忙しかった。

バイト中、無脂肪乳と野菜ジュース、味噌汁で空腹を紛らわしていたら、腹痛に襲われ、初心者講習の後半、トップロープはやヴぁかったwwwww

そんなこんなで、バイト終了。
95°の残り、11dと12aにtry。

95°グレード確認中のHS店長にビレイをお願いして11d。
サクッ…とはいかなかったがos。

店長のグレード確認で、かなりグレードは変わってしまいましたが、適正じゃないっすかね。

さて、95°最後の課題12a。
設定者のFeさん曰く、「ムーブができちゃえば11b」だそうな。

確かに核心までは、10dくらいだった。
しかし、核心で一気にグレードが上がる。

ハリボテとカンテの処理には、頭と度胸が必要。

1st Tryだから、粘りに粘った。
dadaの引き出しに入っている、ありとあらゆるムーブを駆使したがダメだった…Orz
あわよくば…と思ってたんだけどなぁーw

2nd Try…
無い知恵絞って頑張ったが、世界のねこにゃんのジンさんを陥れたときと同じアドバイスをされ、吹いてしまったwww

3rd Try…
店長から設定者Feさんのムーブを聞いて試してみる。
ハリボテにヒール、乗り込んで…乗っかる?
まさに『三角木馬』状態wwwww
この状態(?)から右に出る。
失敗したら、確実に性転換しそうwww

その後、久しぶりにYk先生に12aのお手本を見せていただき、タートルの12bをセッション(?)。
まったく歯が立たず…
当然、先生は一撃。
先生とのセッションなんで10年早かった。
…てか、10年経ったら、先生は世界レベル、dadaは今より登れなくなっているはず。
そっか、先生とセッションは最初からできないってことだねw



秘密兵器使用2日目
8時間使用。
やっぱいい!
まるでビニールを履いたときのような、脱ぎ履き。
とはいえ、シューズ中で蒸れることも、ずれることもない。
本気サイズを履いた時にありがちな、シューズと皮膚の擦れがないから収まりがいい。
デザインだが、シューズの入り口は黒が多いので、黒が目立たないくていいかも。
逆にもっと派手にするのもありだと思う。
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ