七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

クライミング5th

クライミング5th 135回目(まめな修了式)

彼の地は雪が心配だが、どーしても登りたくて八王子へ。

監督は犬ゾリで来いとおっしゃったが、うちのdashはやる気ゼロ。
image


しかたなく(?)、早めに家を出る。

予想通り、ダイヤは乱れており八王子に到着したのは開店20分前。

駅のベンチで燃料補給をした後、ロックビーンズへ向かう。

雪は大量に残っていたが、想像ほど…犬ゾリが必要なほどではなかったww

受付を済ませUP。
今日のメニューは決まってる。

・1周
・9課題1アテンプト3周
・長手5アテンプト
・ステミング課題

早速、壁に取り付く。


いまだに一撃出来ない5Q、4Qがあり泣けてくる。

お次は9課題3周。
一応、この9課題のうち6課題はRPしている。

1周目…1完登
簡単めの1課題しか登れんかった。

2周目…4完登
気合いで登った。
ちといい感じだった。

3周目…1完登
油断したわけじゃないが、全くダメ。
全て詰めが甘かった。


長手に備えてレストの最中、最近悩んでいることを監督に色々と相談した。

…しっかりとしたアドバイスをもらった。

だから、片道1時間半以上かかっても、ここで登るんだなww


スッキリしたとこで長手!

1アテンプト…
それほどの手応えは、なかったのだが記録更新!
…今日、完登出来ちゃうんじゃないか?

2アテンプト…
それは間違いだと感じる。

3アテンプト…
それは間違いだと確信する。

ハラへで燃料補給(おにぎり100g
+おとなのむねにく100g)…からの、ちょい長めのレスト。


4アテンプト…
確信(核心)変わらず。

5アテンプト…
やっぱ、ダメだ。

ここで、次のメニューに移ろうと思ったが、監督からの叱咤激励が飛び、もう1アテンプトww

6アテンプト…
全然ダメwwww

この頃のパターンなのだが、身体がヨレているというより、手のひら、ガバダコが痛くて登れない。
まるでクライミング初心者のよう。。。
…なんとかならんのかな?
誰かいい知恵あります?

泣き言は言わんで次のメニュー、ステミング課題。
…核心まで行けないT^T
1Tryで諦めたのだが、よく考えてみりゃ部分撃ちで核心だけ練習すりゃよかったじゃん…Orz

で、整理体操。
5〜8Qを加圧して、ほぼノーレストで撃った。

…これ、キツい…
整理体操になってるか?ww


着替えて、監督からの総評を伺う。
次々と明らかになる欠点と問題点wwww


そして帰途に着いた…のだが、帰宅前に思わぬ展開ががが…(後日書く…かもww)



さーて、今日をもってクライミング5thは最後!
まる5年かぁ。。。
今シーズンは、長期レストがあった影響で回数は少なかった。
目立った成果もないし、コンペも散々だった。
それでも、いろいろな出会いがあり、ライミング人生の転機となる充実したシーズンだった。

来シーズンは、もっと頑張らないと!

『とにかく淡々と!』

クライミング5th 続134回目(三芳の穴に住む鬼たち〜反省と今後)

昨日の出稽古で感じたこと。

あべしは強いとか、女子の年間チャンプの実力は相当なものとか、常連さんがみんな強ぇー、、、とかは置いておいてww


俺自身の話。

昨日の登りには、今までの練習の成果が全く出ていなかった。
…?
それがわかることが成果なのか?ww

今更ながらに自分のヘタさ加減に呆れた。
体重どうこうじゃない。
クライミングがヘタなんだ。

それなのに、練習で出し切ってない!
…これが最も反省しなくちゃいけないとこ。


ある野球選手が言ってた。
『痛いとかいうのは、みんなつき合いながらやっていると思います。』


ガバダコが痛けりゃ、テーピングでもなんでもして出し切らないと。

練習で出来ないことが、コンペ、外岩で出来るわけがない。

センスのない俺に出来ることは一つだけ。

もっと登ろう。

クライミング5th 134回目(三芳の穴に住む鬼たち)

珍しく木曜日にシフトが入らなかった。

この機会を利用して、ライムストーンへ。
目的は、毎週木曜日に開催されているサーキットと、トキオ課題の旬の壁。

いつものように30分早上がりして、ちょうど18時着。

するとジムに何処かでお見かけした顔が、、、

確信がもてずにいると、先にご挨拶された。

…サムレットハイのミツさんだ!
想像していたロックより爽やかだったww

ご挨拶を済ませ、UP後、旬の壁に取り付く。

3Qまでは、大きな問題なく完登。
そっから上は、2Q×2課題、1Q×2課題に手を付けるも完登なしししし、、、

しかし、苦手なランジが止まった!
…その後は、もっと苦手なポッケ。
どーしても、保持出来なくて、終了点に出られなかった。


一緒に登ってくれた、あべしはサクサクと登って、ドヤ連発。
…く、、、悔しいww


そして、サーキットトレーニング。
例のごとく、詳細は書かないが、マーブーのそれとはコンセプトが違うように思えた。

一言で言うと、マーブーは『姿勢維持』、ライムストーンは『筋持久力』。

1種目20秒、5秒レストで10種目。
これが1サイクル。
これを連続で3周する。


…鬼。


何にしても、とにかくキツい!
ラストのサイクルはダレダレwwww

もっとサイクル間のレストを長く取るべきじゃないかな?
でも、筋持久力を強化するには、これくらいしなきゃダメなのかも。

そして、常連さんはこなしているもんなぁ…
この人たちも鬼だww


サーキット後、ヨレヨレの状態で2Qを撃つ。
…核心まで行ける。


…登れないけど、核心まで行ける。
ということは、サーキットで出し切ってないんじゃないか?

練習で出し切らなくてどうする!

…そう帰りの電車の中で反省した。

まだまだ甘い!
俺も鬼にならなくては!

クライミング5th 133回目(苦悩からの解放)

肘の痛みは。、、朝は、んぱなかった。
でも、朝風呂の後は通常モード。

やっぱ、年末の長期レストは無駄だったな。

本来なら、レストすべきなのだろうが、ホールドに触らずにはいられなかった。
…てか、早く正しいフォームを身に付けたいんだ!

フォームを意識するだけ…しかも短時間なら、それほど肘には負担をかけないだろう。
…そう考えて浦和へ。


とりあえず、リード壁でお散歩…全くできない。
記録は3分くらい。
全く進歩が見られない。
Feさんから課せられた30分は程遠い。。。

めげずに、何回も繰り返すが前腕のパンプは尋常じゃない。

もう1分も張り付いていられないのだから、、、、

相変わらず、フォームを意識しようとしても、すぐに意識できていない自分に気がつく。


登っていたのは、正味30分くらい。
それでも右肘に限界を感じ終了。
(予定通り)

帰る前に、最近ダウンロードしたアプリを試す。




これ、ヤヴァい!

俺、甘過ぎたわ!
(分かっていたこと)

これは毎日やらないと、、、、

毎日やれば、何かが変わるかも知れないから。


ほんの少し、やることが出来たので、いつもの力で乾杯してから帰宅した…イミフ

クライミング5th 132回目(苦悩は続く?)

てか、苦悩するほど強くないんじゃね?
…もともと、俺。


今日は本業は休みじゃないが、有休を取ってマーブー。

本当は車で行きたかったが、家庭の事情と路面の凍結が心配で初電車。

少しでも節約しようと、手弁当持って西武立川駅から歩く。

思っていたより駅が開けており、公園で食べようと思っていた弁当をスーパーのイートインで食べることができた。
しかも、お茶無料!

燃料補給を済ませ、ウォーキング開始!


…7分経過

…ん?
昭和の森??

…orz

反対方向じゃねーか。

合計1.5km、15分のロスをして、開店10分後に到着。

ユッコさんから、いとちんの話を聞き、MABXの新作Tを拝見。
しかーし、もっと気になるTシャツもハケン!

どっちも欲しい。。。

いつまで悩んでいても仕方ないので受付。
とりあえず3時間。

40分以上のウォーキングで身体は十分温まってるので、さっそく登る。

とりあえず、7、6Qを一通り。
そして5Qを4周。
4Q、3Qをそれぞれ1周。

…Tシャツモヤモヤ

そして、宿題の1Qを鬼トライ。
一回もいいとこなく、3時間終了。

…延長ww

すき屋で燃料補給して、レスト。
再度、宿題。

…残念ながら、全くダメ。

傷心を長手連打で癒す。
8アテンプトくらいしたかな?

今日一日で、Tryした数は…70以上。
とはいえ、完登数は1/3もないんじゃないかな?
しかも、完登できた課題のグレードは高くない。

常に意識しながら登るというテーマだったのだが、やはり高グレードになると真っ白になる。
そして、自分のイメージしている動きが全くできていない。

…大丈夫か?俺

自分へのご褒美と思っていたTシャツは保留。
みつおさんに取り置きをお願いした。
…受け取れるのは、いつになることやらwwww



帰宅後、、、、
あまりの不甲斐なさに荒れた。
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ