七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

まぶの穴

クライミング5th 126回目(本日のお献立と衝撃の事実)

登り初め、年始以来。
画像1


予定をすると行けなくなるを繰り返していた。
…やっと来られた。

いろいろと撃ちたい課題はあるが、コンペも控えているので新作にてオンサイトトレ。

コンペ形式でやりたかったが、他のお客さんの邪魔になるのでやめておいた。

4Qまでは問題なく登れた。
…んが、問題はその上のグレード…

3Qは登るには登れたが、必死のムーブ。
常連さんのムーブを見て、自分にガッカリ。
原因は、踏めてないから。

2Qも同様。
踏めていないから、距離が出せない。

調子こいて、1Qにも手を出した。
おとうさんや、ラオウさんが「ヨレてなきゃイケるよ」と慰めてくれた1Q。


…やっぱり、慰めてくれていたんですねwwww…ハァ

新作の1Qは、なんとか終了点手前まで行けたが、やはり踏めない…踏み込めない。

そうこうしているうちに、道場の時間!
本日は…

こんなの(玉玉)や
画像3


こんなの(木片)!
画像2

これについては、『ピンチ強化』みたいに見えるかもしれないが、基本的には親指は使わない。
そのための『溝』ね。

あんまり、公表したくないのだが、この道場は特別な部位やテクニックの強化を目的にはしていない。
結果的に強化されることはあるかもしれないが、全ては『姿勢』を作るためのトレーニング。
(みつおさん、もし間違ってたら訂正してくださいww)

今日も10種目(11だったかな?)を3セット、みっちりやった。
『木片』のせいだな…大胸筋の付け根がキテる!

ただ、『ガスガス』をやっていて判明下のだが…右肘が、やヴぁい。
とりあえず、この種目はやらずにおいたが、ちょっと心配。。。

それと今日は久しぶりにベリコ(S)で登ったのだが…ウェストががが。。。

やっぱ絞らなきゃダメだな。
(体重を減らすのではない、念のため)


登り終わってからは、みつおさんやゆっこさんとトークタイム。
これも楽しいんだなwwww

みつおさん!
4月は空けておきますからね!wwww

クライミング5th 117回目(肉輪とサプライズとカイリキ)

元旦の任務を無事こなし、文句を言われることなく登り初め…のはずだったが、朝からあれや(犬の散歩)これや(布団干し)と追加任務。

しまいには、買い物に行くから、車は使わせないと言い出す始末。

こりゃたまらん、とばかりに逃げるように車に飛び乗り出発!(もちろん、与えられた任務は完了してから!)

本当は、開店(11時)前に到着して、まぶの市でゆっくり買い物をしたかったのだが、出発した時間は10:45。。。
当然、開店に間に合うわけもなく、到着したのは12:30。

もう、めぼしいモノは残ってないだろうな…と諦めていた。


それなのに…

…あれ?
車の中に…
画像1


欲しかったheavy.のboy(14oz)、size S。
どんな謂れがあるかわからん…でも、3000円だから、とにかくゲト。

試着してみたが、ウェストは問題ない(立っている状態では)。
ピッタリでベルトをしなくていい(立っている状態では)。


…しかし、、、
しゃがむとboyのウェストにポッテリと肉が乗る。
座った状態では、肉の浮き輪…つまり、肉輪の状態wwww…(ノ◇≦。) ビェーン!!
さらに、脚が短い。
…!
俺じゃない、boyの丈!

それでも、登りには全く支障なし。
短い脚丈も、スタンスに絡んでこないから逆にいいくらい。
ただし、普段履くには。。。
そして、どうしても気になる肉輪…ヽ(TдT)ノ
絶対に上裸にはなれん。
…二度となるつもりはないがwwww


物欲を満たした後は、せ…じゃなくて登欲を満たす!

アクティブストレッチのあとに、7、6、5でUP。


…ノボレネェ。。。

年末から2日しか経ってないのに…5Qで落ちる男。
まるで別人ww

途方にくれているとUBHの代表、ZAKUさん、焼肉でお会いするM田さん登場。
新年のご挨拶。
…てか、M田さんとはほとんどお話したこともないのだがwwww

気を取り直して、落ちた5Qをリピートして、からの4Qサーキット。

1周目…
スラブ青×、黒×、長モノ×、左青は完登したが、登るのが精一杯でなにも意識できず。

2周目…
スラブ青×、黄×、左青はまずまず。

3周目…
青は完登したが、スラブ赤×wwww、そして左青も×。
…なんか、アグレッシブさが足りなかった。

4周目…
スラブ青×、長モノ×。
…そして、気がつく。
ひねって、ないんじゃね?

5周目に突入しようかと思ったが、どうしても気になる左青1Q。
…ってことで、トレ終了してTryへ。
…と思っていたところにサプライズ!

なんと、栃木の部員ぴゃーさんとともに、カオリンとリョーマくん登場。
たしか、お二人は年明けコンペに出ていたはずだから、ある意味連登?ww
それでも、カオリンは肉にモノ言わせた素晴らしい登りを見せつけ、見ているクライマーの度肝を抜いてたwwww
(…この後にもっと思い知らされるわけだが。。。)

気を取り直して左青1Q。
かなりのアテンプトをしたが、結局、ピンチを止めるこはできず…

その様子を見ていたラオウさんが一言。

「サーキットトレの後にやる課題じゃない。」

…確かにww
左手が止まっても、右手は開く一方。
そして、ピンチへ出る際、左手はタンデュ状態wwww
どっちも保持できていないwwww

そんなところに新春ビックサプライズ!

「よう!」

これ以上ない、なれなれしい言葉に方向に顔を向けると…
…?!
Hime??

新春より伊勢崎でジムスタッフ(仮)のHime with ダマス店長(仮)登場!
(徳の高い社長とS子さんも)
いやぁー、びっくりしたのなんの!
いつもの調子で、Himeとしゃべりまくってる様子を見ていた、ラオウさんが一言。

「漫才を見てるよう。」

wwwwwwww


しゃべり疲れて我に返ると、身体は限界を超えていた。
左青1Qは諦めきれなかったが、身体は応えてくれない。
右青1Qやスラブ緑2Qを冷やかしてみるも、何も得るモノはなかった。。。

そして閉店…道場の時間。
今日は1サイクル10種目。

いやー、今回もキツかった!
何がキツいって、4サイクルやったのだが、最後の2サイクルは連続!



…でも…

それ以上にキツかったのは、筋肉怪力カオリンに棒引きで負けたこと。

みつおさん曰く、「フォームはdadaさん完璧なんだけど…」

…ってことは、俺の筋力が劣っている…と?
ショーゴさんに言われた「増強しましょう!」って言葉が脳内リフレイン。。。

今回もやっぱり、レストは色々な意味で勉強になった。
ただ、どうしても納得(?)いかなかったことがあったので、帰宅後、道場主に質問DMを送った。
速攻で返信があって、納得!
(この内容については、後程、部員には公開予定。)

そんな、いろんな意味でキツかった道場の内容は、自分で確かめてね♪

道場終了後、徳の高い社長、S子さん、Himeジムスタッフ(仮)、ダマス店長(仮)と食事。
久しぶりのラーメンへ!

で、向かった先の店名は『魁力屋』。

…そう、『カイリキヤ』

…これも神の啓示なのか?



見とけよ…


肝心のラーメンは、典型的な京都ラーメンで旨かった!
しかし、dada的には合格点は与えられない。

…だって致命的に『ヌルい』。

dadaは声を大にして言いたい!

『ラーメンと××(チョメチョメ)は、熱くなくてはならない!』

なぁ…そうだろう、たかみな(イミフ


…と、まぁ、盛りだくさんな2014年の登り初めでしたとさ!

クライミング5th 116回目(まめま部発足?)

午前中、ちょっと遅起きだったが一生懸命、家事手伝い!

そして、午後…西へ逃走。

着いた先は…『鉄の扉』。

開店から、1時間半くらいたっての入店。

じぇじぇじぇ!
みつおさんが、リード壁(トップロープ課題)のセットしてる!

…あれ?
どっかで見た顔。。。
…!
あ!
いとちんだ!

ご挨拶もそこそこにUP開始。

アクティブストレッチの後に、7〜6Qを一通り。
…からの4Q(全8課題)ツアー。

1周目…
スラブ青、長モノを完登できず。

2周目…
スラブ青、長モノを完登できず。
(高度は両方とも上がったが…)
しかも、スラブ赤を忘れる。

3周目…
スラブ青、完登できず。

今日はスラブ青の左足の踏込が不安定だった。

ひとまず練習を終えてレスト。
そこに栃木の部員、ぴゃーさん登場。

目指す方向が同じ二人は、さっそく情報交換。
話していて気がついたのだが、dadaの環境って恵まれているのかも。。。
だから、来たくても来られない部員の質問には、なんでも答えるww
そして、これからも部員には情報を開示する。

一通り質問に答えた後は、課題Try。
どうしても終わらせたい3Q…
Dynamite予選第2課題(通称『セーシ3Q』)。

アテンプトを重ねること4回。
やっと、足上げの感覚がわかった。

ここで、みつおさんのビレイによるマーブー初(?)のトップロープに参加!
(ちなみにレンタルハーネスは200円)
ルートは3本。
簡単な順から、黒→青→黄色。

まずは、黒から青を連続で…完登。
dadaの体感グレードでは、黒→10b、青→10d/11a。

んで、黄色。
ムーブを破壊(ショートカット)したらしく、最初の体感は11a。

ホールドを換えて、2回目。
手数が増えて、足を一か所限定された体感は11b。


レストしてオレンジ3Qを追加アテンプト2回。
なんとか完登!

…これを5分以内かぁ。。。

まだまだだな。。。


その後は、副部長のおとうさんが狙っている赤HRT1Qに手を出すも、全く歯が立たず。
そして、おとうさんオヌヌメの青1Qもピンチが止まらない。
(ぴゃーさんは止めてた…強いOrz)

逃亡したスラブ緑2Qは、数アテンプト目にハリボテを踏み外す大事故で封印(トラウマ)。


そうこうしている間に道場の時間。
徳の高いKmさんとS子さんも参戦。

今日の道場は1set10種目。
やっぱ、レスト左右が難しかった…
でも、それ以上に難関だったのは、デッド。

デッドして取るのはイイのだが、スタート降りるのがdadaにとっては鬼門だった。
…ぽろぽろ落ちてたww

そして、4set目には足振りがほとんどできなくなっていたwwww


こうして、dadaの道場納め、登り納めは終了!
ちょー充実した登り納めだった!

来年も道場にまめ錬、頑張る!

みつおさん、しょーごさん、来年もよろしくお願いします!
んで、部員のみんな(?)!
来年も頑張ろう!

クライミング5th 続々々113回目(ベリコの穴と掻き込み)

さぁー、もういいかげん最後にしようww

で、道場に参加!

今回、一番キツかったのは『レスト』かな。
この種目で、本当の『掻き込み』を知った気がする。

114回のまめ錬でも指導されたのだが、ほんと足の置き方って大切。
そんな大事なことなのに…今までは考え方が間違ってた。

『なぜ、そこに足を置くのか…』

答えは、そこにある。



ちょっとだけ。

『足の置き方で一番大切なのは、ホールドじゃない』


以上wwww


ちなみに、113回の翌日、背中はバッキバキに筋肉痛(コンペ後並)だったwwww

クライミング5th 続々113回目(ベリコの穴と掻き込み)

で、、、
おとうさんに止められたとこまでだったかな?

この課題、岐阜の国体女子も登っていたのだが、終了点手前のホールドをマッチして完登しとった。

dadaも登りたい…
んが、これ以上やると確実にベリコの膝に穴が空いしまう。

泣く泣く諦め、S子さんと3Qツアー。

何本か撃つと、S子さんが…
「ハンデとして、dadaさん、足切っちゃダメ。」

いや、ハンデ貰いたいのは俺のほうなんどけど?

とにかく、次の課題は足を切らないように登った…ら、落ちたorz

なんか、余計なとこで、手に足したり、トゥかけたり…
直さなきゃいけない欠点が露呈した。
そう言った意味では、いいハンデだったwwww

ちなみにS子さんは一撃。。。T_T

3Qは、あの伝説になるであろう、セーシ3Qを残して全部登ったので、次は2Q。

登りやすいんじゃないかと思われた2Qでドツボの二人ww

敗退して、次の課題…


…やっぱ、アレを登りたい。

右足の裾を捲り上げ、膝に当たる部分をズラすww

…撃ちまくりww

しかし、どうしてもロマンチックが止まらない…
違う。
終了点が止まらない。

ふと、岐阜女子のムーブを思い出す。

次のトライ。
ランジ止まって、ニーバーからの前腕フリクションでズリ上がり。
右手を終了点手前のホールドに飛ばす!


…マッチ。

ゴール!!!!

ボソッと「女子だ…」という声が聞こえたような、聞こえなかったようなww

でも、登れちゃえば関係ないもんねー!

そして、意気揚々と道場に参加するdadaなのであった。

…まだ続くwwww
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ