七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

まぶの穴

クライミング5th 続113回目(ベリコの穴と掻き込み)

昨日は、帰宅後、家事に追われて一杯一杯だった。
で、どこまで書いたっけ?
えっと…集中できないってとこからか。

集中できない理由は色々。

まず、課題数は少ないのだが、何がどこにあるのか覚えてない。
だから、次に移るときにウロウロしちゃう。

それと、練習とは別に撃ちたい課題が多い。
その課題を撃ってる人を見ると、ついつい見入ってしまうんだなぁーww

気を取り直して…てか、結局、気ままに撃ったwwww

前回、出来なかったスラブの4Q。
心なしか左足に乗れてる気がした。
ポイントは右足なのか?

そのまま4Qサーキットへ。

次の黒ホールド4Qを撃っていると、店長から「dadaさん、右足違う。」と一言。
前回もそうなのだが、二手目を取りに行くとき、どうしても膝を入れてしまう。
それが、正解(当然)と思ってた。

でも、店長の言葉は…「膝入れない。」

そして、何回も撃ち込んだ。
…で、できた。
ほんの少しわかったような気がした。

4Qを何周したか忘れたが、どうしても気になる課題が…コレ。
BlogPaint

ダイナマイトの予選第3課題(だったかな?)。

試登の時に、店長から「ダイノは10アテンプト内で止めてね。」と言われ、ギリギリ10アテンプトで止めた。
そして、終了点は一度もとれなかった課題。

今回も撃ち込んだ…
その結果が…コレ。
画像2

二―の部分に穴が開きそうなんですけど…

お気に入りのベリコが心配で…でも、この課題を墜としたくて…
思わず、マーブーでコレ買っちゃいそうになったwwww

速攻で、おとうさんに止められたけどwwww
(おとうさんいなかったら買ってたwwww)

そして、、、、、


…ネムイ…続きは、また今度…zzZZ

クライミング5th 113回目(ベリコの穴と掻き込み)

なんだかんだで、中4日になってしまった。

今日は絶対に登る!
そう決意した出発直前…また緩くなるお腹。。。

登攀拒否症か?

たしかに、右前腕(肘含む)の調子は最悪。
だから、身体からのシグナルかもしれない。

しかし、長期レストのメリット、デメリットは、デメリットの方が大きい(dadaにとって)ことは経験済み。

したがって、今日は何としてでも登る!

そう意気込んで、トイレから飛び出て、車に飛び乗る。
(…ブツは飛び出ていない)

せっかくの祝日クライミングなので、早めに出たのだが、ド渋滞にはまり、それほど早くは着けなかった。
それでも、なんとか18時前に鉄の扉を開けた。

駐車場で見覚えのある車があるなぁ…と思ったら、徳の高いKmさんとS子さんだったww

で、どっかで見たことあるなぁ…と思ったら、弁護士先生だった。
(岐阜の国体クライマーと一緒だった)

おとうさんは、すでに追い込みに入っていた。

アクティブストレッチを済ませ、サーキットトレ。
…と思ったら、弁護士先生が3Qの見本を見せろと言う。

てか、この先生、dadaより強い。
俺にしてみれば、なんで登れないのかがわからない。
(ちなみに、dadaは試登で一撃している。)

数本のUPの後、撃ってみる。

…落ちた。

あきらかに悪くなっているww
それでも、磨けば何とかなるレベル。
主要なホールドを磨いて…完登。

それを見ていた弁護士先生…あっさり完登。


…俺はピエロか?

もう弁護士先生は無視することとして、練習に励む。


しかし、今日はなんだか集中できない。

詳細は明日書く。


とりあえず、今日の一句。

本当の
掻き込みを知る
五年目の冬

クライミング5th 続111回目(練習の復習と死登の復讐)

内緒!
…とは書いたが、道場の内容以外は書いておかないと、俺自信が忘れてしまうww

まず7〜5Qでアップ。
スラブの5Qで手こずる以外は一撃。
オレンジ5Qはムーブを意識して、もう一度やろう。

次に4Qを一通り。
黒4Qは、かなり手こずった。
ちょいダイノで肩が抜けそうになるし、スメアがヘボすぎて洒落にならん。
ちなみに、どちらも課題が悪いわけでなく、肩は故障、スメアは下手なだけ。
…これももう一度だなぁ。

それと…スラブの4Qは、できんかった…

ラオウさんがやっていた2-4Qの長手。
前回も書いたが、ムーブ次第でグレードが変わる、この課題。。
みつおさんのお手本動画もあるが、ラオウさんの登りが、すごくいいお手本になった。
ラオウさんの登りのスタイルは、スゴく好き。パワーは真似できないが、このスタイルは真似したい!
…?
パワーがなきゃ無理か??

道場開始まで時間があったので、ダイナマイト予選課題にリベンジ。
垂壁3Qは5アテンプトでなんとか完登。
…とはいえ、試登のときに数え切れないくらいのアテンプトを重ねているww

ベンキ2Qは、ダイノが楽勝で止まるようになった!(100%ではないww)
ニーバー駆使して、ゴール手前までは行ける。
しかし、結局、死登のときと同じように終了点が取れないwwww
…これ、落ちる時かなり恐いんだよなぁ。。。


そんなこんなで、道場に突入したのであったとさ。

クライミング5th 111回目(求めた環境)

17:00…

スーパーウルトラダッシュで帰宅!
食事(おとなのむねにく50g+おにぎり)して、速攻、車に乗り込む。

18:10
渋滞情報を確認して、高速へ。
950円は痛いが、10分でも早く着きたいので致し方ない。
(…実際に10分早かったのかは微妙。)

19:30には鉄の門の前。

道場までには時間があったので、入念なUPから4Qまでの課題を片っ端から撃つ。
オール一撃を目指したががが…

あらかた撃ち終ると、ストイックに長モノを反復しているラオウさんのトレにお邪魔。
グレードは4〜2Q。
なぜグレードに幅があるかと言うと、ムーブによって負荷が違うから。
省エネで行けば4Q、真っ向勝負のオール正対で行けば2Qとなるらしい。

2Qに挑戦したが、どうしても最後のパートで膝が入ってしまう。。。

長モノ何本か撃った段階で時間。

道場スタート!
ワンサイクル10種目×20秒。
種目は…
棒→玉→フリフリ→クロス→アンダーアンダー→ふみふみ→デッド→スパイダー→二の腕→プル

これを2サイクルして、3サイクル目は18秒。

もうちょっと、負荷を上げても良かったかな?

このフィジカルトレーニングでクライミングは上手くならない。
このトレーニングは…

詳細は書かないぜぇ〜ww
知りたければ、参加してくれ。

終わった後に復習と長モノ2本、それに道場主より指示のあった、フィジカルサーキットの動きを課題で確認するための課題を3本連続で〆。
整理体操をして、鉄の門をあとにした。

帰りは、渋滞なく1時間かからなかったが、睡魔が襲い掛かる一歩手前だったww

クライミング5th 101回目(愛しさと切なさと心強さと)

ほぼ4か月ぶり。

愛しいジムに向かう車内で、衝撃の事実が発覚した。。。

その衝撃に軽い眩暈を覚えながら、切ない気持ちで渋滞に耐え車を走らせた。

ジムに到着すると、月に一度しか来ていないのに、いつもと変わらない笑顔で店長とゆっこさん、それに常連さんが迎えてくれた。

でも、衝撃の事実の恨み節をブチブチ言うdada。
すると、店長が笑いながら「出ちゃえばいいじゃんww」

…んなわけいかないし。
「あ、そうだ!dadaさん…」

…え?いいんすか?
「うん、ちょうどいいかもww」
…そして、仰せつかった大役!
その役目!きっちりとやらせていただきます!


今日は、穴の後に、おとーさん、Ohuchiさん、団長、たんたんさんと遊んでいただいた。

穴で激しく剥けたガバダコは痛かったが、めっさ楽しかった!

登りの方はと言うと…
なんとか3Qは、あらかた落としたが、2Qになると全く歯が立たない。

散々撃ちまくって、ヨレまくった後に、代表合宿の垂壁・スラブ課題に挑戦!
オビさんの課題は、1手がやっとで2手目が取れなかった。
監督の課題は、いいところまで行ったが、足が信用できず乗り切れなかった。
ザクさんの課題は、これまたいいところまで行ったのだが、恐ろしい踏み換えで絵に描いたような恐ろしいスリップ落ちを2回。

この課題を撃っているときの、たんたんさんからの声援が「dadaさん、息して!」wwww
…そう、垂壁・スラブは無酸素運動だ!

ヨレヨレになった後は、店長自慢のラテで一服。
ん…んまい!

やべぇーなー…
帰り(家)のことを考えなきゃ、閉店(24時)までいるとこだったwwww

そうそう!
OZのみなさん(?)、チョークバックありがとうございました!
危うく、忘れるところでした!


さて…穴の話↓続きを読む
livedoor プロフィール

dada

記事検索
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ