七転八登

NO CLIMBING, NO LIFE. Never up , Never catch.

クライミング6th

クライミング6th 166回目(最後の日〜卒業)

本来なら今日はレストの日。
最後の日は日曜日…と思ってた。

だが、起床時にそれほど筋肉痛がなかったり、朝一からアダルトな方々が出勤(ジム入り)するなどの理由により今日にした。

開店(11時)と同時にジム入り。
しっかりUPをしたが、最初に登った10dはめっちゃキツかった。
連登の疲れもあるのだろうが、やはり身体…物理的絶対値が重く、重力を感じる。

念のため、もう一本11aを登ってみるも、重い感覚は変わらない。

そんな状態で自己最高グレードにTryなんてありえんのだが…最後だからいいかww

UPの2本で、じっくりルート工作をして…いざ!


…しかし、設定していた核心の手前、不安だった場所で予感的中!
一切、可能性を感じないww
ま、俺の実力はこんなもんだわwwww

その後、簡単と言われた課題や人柱(ムーブテスト)などをしていると、昨日のフィジカルトレの成果か筋肉痛ががが…
やはり連登(しかもフィジカルトレの後)は、純粋にキツかった。
そして、ふだん滅多に口にしない『歳だから…』と言ってしまった。
それを聞いていたてぃかしまさんから、すかさず「まだ40代じゃん…」と言われた。

そう、俺より年上で、さらに頑張って上を目指している人がいるんだ。
その先輩たちを前にして「年だから」とか「おっさんだから」とか無礼以外の何ものでもない!
…自分が一番そう思っていたはずなのに。。。
最後の最後で失礼なことをしてしまった。

この場を借りてお詫びいたします。

なんにせよ、今日で最後です。
卒業します。

ありがとうございました!

クライミング6th 165回目(思い知らされる現実)

大人の早退をキメて、早めのジム入り。
ガッツリ飯を食って、食休み…してからのUP。

先日切ったロープで縄跳びなどをしてみた。


…続かない。
跳べるのだが、続けることができないwwww

UP後、トレメニューB。


やっぱ、できない。

基本的にロック能力がゼロに近い。
物理的に重いのは勿論だが、補助筋の弱さが顕著。
…そういえば、コーチにも監督にも言われたことあるな。

このトレで、それを補うことができるのかな?
ひとまず続けていくしかないか…


その後は、ボルダー。
115°3Qの残り課題3本。

最初に手をつけた課題でドツボ。
気分転換で残りの2本…一撃ww
得手不得手じゃなく、グレードおかしいだろコレwwww

で、なんとか3Qを終わらせ2Q。
もー喰い散らかしまくりww
新品のホールドのおかげで指皮ジンジン!
ヤリ過ぎたかな?wwww



そして帰宅後…こちらもヤリ過ぎた。。。

クライミング6th 番外編(今日は渋谷で…)

2015-02-11-14-27-46
オシャレな街は苦手だ…
街を歩いている全ての人…店…全てがいちいちオシャレ。


…俺を含め、中には例外はいたがwwww

さて、そんなオシャレな街が嫌いな俺がなぜこのような所に来たかというと…
2015-02-11-14-32-33
コレ。
前々から気にはなっていたのだが、触る機会がなかった。
しかし、Twitterで『クライマーのための…』みたいなつぶやきにリアクションバイトww
参加してみた。

内容は小室プロデュースのボーカルとダンスユニット…あ、これはTRFwwww
海兵隊員が開発したTRXの紹介と、かの有名な千葉トレーナーによるクライマーに有効であろうトレーニングメニューの実践。

で、俺の感想なんだけど…
ストレッチ、コア、筋トレなどあらゆるトレーニングが可能で、トレーナーも言っていたがアップやクールダウンにもいい。
一点支持で不安なため、左右の差が明確になる。
また、バランスを維持するために補助筋が相当鍛えられる。
動きはほとんどスタティックだから、瞬発系のトレーニングには不向きか?

ただ、良い面ばかりじゃない。
どこでも設置可能だが、場所によって出来ない種目もある。
また、TRX自体の設置ができても、身体を大きく動かせるスペースが必要。
ストレッチポールのベーシック7ができない我が家にそのスペースは…ないwwww
それにコンペ会場でも、アップにこれを使えるスペースがあるかどうか…


なあーんて、書いてて来週あたり購入してるかもしれないけどねwwww

なんにせよ、いい体験させていただいたことは間違いない!

クライミング6th 164回目(奥義!『真空波』)

右手首に不安を抱えながら東十条へ。

先週から始めたトレーニングmenu Aを実施。

それにしても、トレをしている姿は本当に不様だ。。。
どれくらい不様かというと…
あまりのグダグダなキャンパを見かねて、スタッフのオネェさんから「マット引いてくださいねぇ」って言われるくらいwwww

…ハァ

それでも、やったもんね!

menuを終えて、登りへ。
先週、登れなかった4Qをメインに。

…え〜4Qですけど何か?

さっそく、マントルの課題に悶絶してると、おっくんからアドヴァイス。
「スローパーを押さえるにはテクニックがあります。」
「手を少し丸めて、スローパーに叩きつけるんです。」
「すると、手のひらとスローパーの間が真空状態になり保持できるんです。」

お…おぅ…
アドヴァイスを聞いた後、登ってみる。

せぇ〜のぉ〜…バッチィ〜ン!
思いっきりスローパーを叩く!


あ…止まった…wwww

この課題を含め、3本の宿題中、2本終わった(しつこいようだが全部4Q)。
しかし、1本だけどうしても完登できなかった。
ヒールにポッケ…俺の嫌いなモノ満載の課題。
おっくんに「ヒールフックがただのヒールになってる」と言わしめる程の下手ヒールwwww

これは次回の宿題だなぁ〜…

仕上げに獣道(初級)を1setやって終了!


帰宅後、ガッツリトレーニングをやった後だから…と自分に言い訳してガッツリ食った。
予定より300kcalもoverしてしまった。
明日は飲み会だっちゅーに…

でも、飲まなかっただけ誉めてやろう!自分をwwww

クライミング6th 163回目(捗る午前と肥ゆる午後)

宣言通り朝一ジム入り。

それでも、もうみんな登ってるしwwww
開店時間から数分遅れただけなのにwwww

金曜日(フィジカルトレ)のダメージが完全に抜けきっていないうえに、昨日やらかした(飲み)せいで身体が動かない…

…!
あ、ここで誤解のないように書いておくが、俺は酒が強いわけじゃない。
どちらかと言えば弱い部類。
ただ、飲んで食うのが好きなだけ。
そこんとこヨロシク!

さて、本題。
身体が動かないのは想定の範囲だったので、ジムへはウォーキング(4km)、そしてUPも長めにしっかりとやった。
…つもりだった。

1便目(トータル10便目)…
想像以上に身体が動かない。
下部でのリズムがメッチャ悪く、核心のポケット取りができなかった。
上部の練習をしたり、ホールド磨いてトップアウト。

2便目(トータル11便目)…
下部の修正はできたが、核心でムーブを迷う。
…ここにきてムーブに迷うとかありえん。

ジェントルw田さんから、「気合いが入ってないよ。いつもみたいに吼えないと!」と言われる。
でも、吼えるほど持ててないんすよ…(;´Д`)

…登れる気がしない…

3便目(トータル12便目)…
今日はこれで最後にしよう!
そう決めて取りつく。
うわぁ…やっぱり、持ててない。
ファットピンチを握ってのクリップも、ずるっとスベってヒヤヒヤもん。
そして、核心のポッケ取り。
直前までムーブに迷っていたが、不思議と、この段階で迷いはなかった。
ド正対で雄叫び一発!
ガッツリ入った!
そして、スタンスをしっかり確認し雄叫びを連発!
…完登!
…痺れたぁ〜!

いやぁ〜…登れるとは思わんかった。
1便目と比較すると、明らかに身体の動きが違ってた。
やっぱり、アップ不足だったのかな?


リードは終了。
2Fに上がって、115°の3Q。
前回、お触りしてド敗退した課題は、ムーブを替えて完登。
もう一個は、ドタバタながら一撃。
ランジの課題は、苦手なランジよりその後のムーブが核心だった。
撃ちまくって、なんとか完登。
…しかし代償が大きそうだ…右手首。


それでも、宿題だった課題をすべて終え、意気揚々と帰宅して、家飲みで泥酔wwww







…ハァ
明日の測定が怖い。。。
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
アクセスカウンター

楽天市場
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ